お役立ち情報|企業ランキングポータルサイト

企業ランキングポータルサイト
お役立ち情報

電気自動車がようやく大衆車として低価格になり認知されてきました。でも、電気自動車は排気ガスを出さないものの、その元の電気エネルギーを考えるとエコカーといえるのかは疑問が残ります。さらに近未来の実用化に向けて開発されているのが「水素自動車」。

エコ

水素自動車とは、ガソリンの代わりに水素をエネルギー源として駆動する自動車で、ガソリンエンジンを改良し、直接水素を燃焼させる仕組みです。燃焼により排出されるものは水のみで、CO2などの有害排出物はゼロです。 究極のエコカーと言われていますが、もちろん、実用化にはさまざまな課題があります。水素の製造方法の確立、水素タンクの小型化、それに水素爆発に対する安全性の確保…。
まだまだ課題は山積みというのが現状なのです。
しかしクリーンな自動車を作るというのは環境という面からすると早急に対応を迫られる問題だと思います。この数十年で急速に進んだモータリゼーションですが、便利の代償は環境という深刻なものです。その変化が明らかな形で目に見えてきてしまっている現在の地球。いつまでもCO2を排出してばかりの自動車に頼っていてはいけないとおもいませんか?一般人の私たちは開発自体に携わることなどはできないかもしれません。しかし、新しく自動車を買う際にはぜひエコカーという選択をしたいものです。