福岡県|一建設やアーネストワンの新築戸建てはワンリビング

【無料の企業PR広告】
■該当件数3件 | <前へ | 1 | 2 | 3 |
TOP > 福岡県 > ワンリビング

一建設やアーネストワンの新築戸建てはワンリビング


福岡県内にも多数のパワービルダーが建売住宅を施工しており、スーモやアットホームなどの不動産ポータルサイトにも多数掲載されています。
物件を購入する際、通常物件価格の3%+6万円+消費税の仲介手数料がかかります。
例えば4000万円の物件を購入もしくは売却する場合、
4000万円×3%+6万円+消費税=126万円+消費税の仲介手数料を不動産会社に支払います。
そして、一般的にはあまり知られていませんが、売主が業者の場合でも、
不動産会社に仲介手数料は支払われています。
業者売主の4000万円の新築物件を仲介した場合、
不動産会社にはいる仲介手数料は、
買主から126万円(税別)+売主126万円(税別)=合計252万円+消費税となり、
不動産会社に、一度の取引で多額の仲介手数料が入る仕組みとなっています。
当社ではこの仲介手数料を、売主である業者から正規手数料(3%+6万円+消費税)を
頂戴できる場合は買主である個人のかたからはいただかない仕組みで、
仲介手数料の割引をいたします。
原則、業者売主の新築物件は、どこの不動産会社でも仲介ができます。
福岡県内の一建設、アーネストワン、オリエンタルホーム、ファースト住建、
東栄住宅等(こちらの業者以外でもお問い合わせ下さい)の新築一戸建てを
お探しの方は仲介手数料無料のワンリビングへ。